草加市文化会館の駐車場入口にあるモニュメントなんですが、正直ず~っとハープをイメージしたモノかと思ってました。

きっと、そう思ってた人って結構いますよね?ね?ね?

その問題となっているモニュメントがコレ!←勝手に問題にしてみた(笑)

image

image

image


ね! ハープに見えますよね!(違いますけど)←しつこい


調べたらちゃんと資料が残ってたので引用しておきますね。


風の音色/サトル・タカダ
1995 ステンレス・スチール、ワイヤーロープ他 550cm×850cm×140cm
1943 東京都に生まれる 茨城県在住
現代の都市はさまざまな変容を遂げています。
大きく反り返った吊り橋を連想させるこの作品は、私達にこうした変貌の原動力となっている都市のダイナミズムを思い起こさせてくれます。


ちなみにグランドハープの弦の数ですが、フルコンサートタイプで47本ついてるんですって!